ツールバーの使い方
-Transform Tools編-

■概要

ツールバーのTransform Toolsについて説明をします。

	unity_beginner_0019
	unity_beginner_0019

このツールはSceneViewで使用することができて、表示位置の変更、
オブジェクトの位置やサイズの変更などをマウスで行うことができます。
ツールの種類は「HandTool」「MoveTool」「RotateTool」「ScaleTool」「RectTools」と、
特殊操作で「SceneViewの回転」と「SceneViewのズーム」があります。

●共通手順
	使用したいツールのボタンをクリックすると選択状態になります。
	選択したツールと非選択状態のツールは以下のようになります。

	unity_beginner_0020
	unity_beginner_0020

■HandTool

unity_beginner_0023
unity_beginner_0023
HandToolはSceneViewの移動ができるようになります。
選択状態になるとマウスカーソルが手のひらになり、SceneViewを左クリックしたまま、
マウスを移動するとScene画面の表示位置が移動します。

	unity_beginner_0021
	unity_beginner_0021

■MoveTool

unity_beginner_0024
unity_beginner_0024
MoveToolは指定したゲームオブジェクトを移動させることができます。

●選択
	まずは移動する対象をSceneView上でクリックするか、Hierarchyの中から選択します。
	選択するとオブジェクトから2~3本の矢印がでます。

	unity_beginner_0028
	unity_beginner_0028

	矢印は赤がX軸、緑がY軸、青がZ軸の向きを示しています。

●移動
	移動はX、Y、Zの1軸のみを移動させる方法とXとY軸、Y軸とZ軸、X軸とZ軸の
	2つの軸を移動させる方法があります。

	・1軸移動
		1軸移動では3軸のいずれかの矢印を左クリックして選択状態にします。

		unity_beginner_0029
		unity_beginner_0029

		クリックしたままマウスを動かすとゲームオブジェクトが移動します。
		この時マウスをどのように動かしたとしても選択した軸報告にしか移動しません。

		unity_beginner_0030
		unity_beginner_0030

	・2軸移動
		2軸移動は矢印が交差している場所にある四角をクリックして選択状態にします。

		unity_beginner_0031
		unity_beginner_0031

		そのままマウスを動かすとゲームオブジェクトが移動します。
		移動方向は選択した軸の方向しか移動しません。

		unity_beginner_0032
		unity_beginner_0032

		・四角の枠と軸
			各四角の枠と2軸の関係は以下の通りです。
			
			unity_beginner_0033
			unity_beginner_0033

■RotateTool

unity_beginner_0025
unity_beginner_0025
RotateToolは指定したゲームオブジェクトを回転させることができます。

●選択
	まずは回転する対象をSceneView上でクリックするか、Hierarchyの中から選択します。
	選択するとオブジェクトの周囲に円状の線が表示されます。

	unity_beginner_0034
	unity_beginner_0034

	色のついた線がありますが、これは赤がX軸、緑がY軸、青がZ軸を示しています。

●回転
	回転はX、Y、Zの1軸のみ回転させる方法と、複数の軸を同時に回転させる方法があります。
	
	・1軸
		1軸の回転では3つの線のいずれかを左クリックして選択状態にします。

		unity_beginner_0035
		unity_beginner_0035

		クリックしたままマウスを動かすとゲームオブジェクトが回転します。
		この時マウスをどのように動かしたとしても選択した軸方向にしか回転しません。

		unity_beginner_0036
		unity_beginner_0036

	・複数
		色のついた線のほかに白い線もあると思います。
		この線をクリックして選択状態にし、マウスを移動すると
		複数軸同時に回転させることができます。
		※こちらも移動と同じように選択した線によって
		 回転する軸が決まっているようですが分かりづらいため
		「白の線は複数軸を回転できる」としています。

		unity_beginner_0037
		unity_beginner_0037

■ScaleTool

unity_beginner_0026
unity_beginner_0026
ScaleToolは指定したゲームオブジェクトのサイズを変更することができます。

●選択
	まずは移動する対象をSceneView上でクリックするか、Hierarchyの中から選択します。
	選択するとオブジェクトから2~3本の先頭に四角ついた線が表示されます。

	unity_beginner_0038
	unity_beginner_0038

	この線は赤がX軸、緑がY軸、青がZ軸を示しています。

●サイズ変更
	サイズ変更は1軸のみをサイズ変更させる方法と全ての軸を変更する方法があります。

	・1軸
		1軸のサイズ変更は3つの線のいずれかを左クリックして選択状態にします。

		unity_beginner_0039
		unity_beginner_0039

		クリックしたままマウスを動かすとゲームオブジェクトのサイズが変わります。
		この時、マウスをどのように動かしても選択した軸方向にしか
		サイズは変わりません。

		unity_beginner_0040
		unity_beginner_0040

	・全軸
		全ての軸のサイズを変更したい場合は、3軸が交わっている場所にある
		白い四角形をクリックします。
		その状態でマウスを移動すると全ての軸のサイズが変更されます。

		unity_beginner_0041
		unity_beginner_0041

■RectTool

unity_beginner_0027
unity_beginner_0027
RectToolは指定したゲームオブジェクトを移動したり、回転させたり、
サイズ変更したりすることができます。

	unity_beginner_0042
	unity_beginner_0042

●移動
	移動は中心の〇をクリックしながらマウスを動かすことでゲームオブジェクトが移動します。

	unity_beginner_0043
	unity_beginner_0043

●回転
	回転は四方の●の周囲をクリックしながらマウスを動かすことで
	ゲームオブジェクトが回転します。
	回転できるようになるかどうかはマウスのカーソルアイコンが変わります。

	unity_beginner_0044
	unity_beginner_0044

●サイズ
	サイズ変更は四方の線をクリックしながらマウスを動かすことで
	ゲームオブジェクトのサイズが変更されます。

	unity_beginner_0045
	unity_beginner_0045

■SceneViewの回転

TransformToolsのどの状態からでもマウスの右ボタンをクリックしたままにすると
HandToolのアイコンとマウスカーソルが目に変わります。

	unity_beginner_0046
	unity_beginner_0046

この状態でマウスを動かすとSceneViewを回転させることができます。

	unity_beginner_0047
	unity_beginner_0047

●ショートカットキー
	Alt + マウスの左ボタンをクリック&ドラッグでも同じ動きになります。

■SceneViewのズーム

TransformToolsのどの状態からでもマウスカーソルのホイールを回すことで
SceneViewの移っている画面のズームイン、ズームアウトができます。
ズーム状態になるとSceneViewの位置移動のアイコンとマウスカーソルが虫眼鏡に変わります。

	unity_beginner_0048
	unity_beginner_0048

●ショートカットキー
	Alt + マウスの右ボタンをクリック&ドラッグでも同じ動きになります。