ゲームオブジェクト

概要

ゲームオブジェクトとはUnityで使用するキャラクターやステージ、カメラにいたるまで
Unityで使用されているあらゆるオブジェクトのことです。
最初は「Hierarhy上に配置できるものは全てゲームオブジェクトである」と考えると
分かりやすいかもしれません。
	
unity_0085
unity_0085

ゲームオブジェクトの本質

ゲームオブジェクトの本質はコンテナ(入れ物)です。
Unityではこのコンテナに色々なコンポーネント(部品)を追加することで
様々な機能や見た目のオブジェクトを作り出しています。

	unity_0038
	unity_0038

以下の手順で空のゲームオブジェクトから「Cube」オブジェクトを作成できます。

	①.空のゲームオブジェクトを作成する
		Hierarchyで「Create Empty」を実行する

	②.GameObjectの確認
		「GameObject」という名前のオブジェクトがHierarchy上に
		作成されるのでクリックしてInspectorに
		Transformコンポーネントしかないことを確認する

	③.CubeのMeshFilterを追加する
		3-1.GameObjectのInspectorでAddComponentをクリックし、
		  「Mesh」 => 「MeshFilter」を選択する

		3-2.追加されたMeshFilterの「Mesh」項目の右端の○をクリックし、
		  表示されたリストの中から「Cube」を選択する

	④.MeshRendererを追加する
		4-1.GameObjectのInspectorでAddComponentをクリックし、
		  「Mesh」 => 「MeshRenderer」を選択する

		4-2.追加されたMeshRendererの「Materials」項目をクリックする

		4-3.新たに表示された項目「Element 0」の右端の○をクリックし、
		  表示されたリストから「Default Material」を選択する

	⑤.BoxColliderを追加する
		5-1.GameObjectのInspectorでAddComponentをクリックし、
		   「Physics」 => 「BoxCollider」を選択する

上記の手順の結果、ゲームオブジェクトという入れ物に様々なコンポーネントを追加した結果、
Hiearchy上で作成できる「Cube」と同じオブジェクトが作成できました。